太眉が消える!舞台用メイクにも使われる本格派女装のための眉つぶし

舞台メイクでも使われる本格派の眉つぶし!

C-42-40023
C-42-40023
C-42-40023
C-42-40023
商品番号:C-42-40023

太眉が消える!舞台用メイクにも使われる本格派女装のための眉つぶし

男眉とさよなら!プロも使う眉つぶしで男の娘メイクに磨きをかける☆

21p(ピンク)
¥1,240(税別)
数量
2(メンズ)
¥1,240(税別)
只今お取扱い出来ません

眉毛を抜いたり剃ったりすることが難しい女装子さんに使ってほしい眉つぶし

舞台でも使われているので、質の高さは問題なし

眉つぶしというのは、実際に生えている眉毛を消すためのアイテムです。眉毛を剃ったり、抜いたりというやり方がキレイに見せるには一番ですが、事情があって剃る(抜く)のが難しい女装子さん、あまり手を加えたくないという男の娘は眉つぶしを使うことをオススメします。
使い方は一見、難しいように感じますが、慣れれば簡単!
さらに、その便利さにもう手放せない!と虜になる女装子さんもたくさんいます♪
男の娘メイク初心者の方も、手先が不器用な女装子さんも手順を踏まえれば誰でもお使いいただけます☆

ご使用方法

写真を見て頂くと分かると思いますが、チョークのような形をしていて、とても硬いので、そのまま塗っていくというのは難しいです。

《手順1》 眉毛を整える

画像

長すぎる眉毛の場合、眉つぶしを付けた後が浮き上がりやすいので、できる限り短く長さを整えてください。
整えるのが難しい人は、水のり(または、アイトークがおすすめ)を眉毛の流れにそって皮膚にくっつける(平になるように)塗って下さい。

《手順2》 ドライヤーやライターなどで熱を加える

画像

そのままの状態では硬いので、眉つぶしを適量ちぎりスプーンなどに乗せ、熱を加えてください。
※指先でこね続けても、徐々に柔らかくなり、こねることができるようになります。
指先が汚れたり爪の間に入ったりしますので、メイク落としシートやクレンジングをご用意くださいね!

《手順3》 眉毛に塗っていく

画像

眉つぶしを毛の凹凸を埋めるように流れにそって優しく塗っていきます。
※塗る際は手早くしないと固まってしまいますので、少量づつ塗っていった方がよいでしょう。

《手順4》 仕上げはコンシーラー(もしくはステージファンデーションプロ)

眉つぶしを塗った箇所と境目が分からないように、ファンデーションを使ってうまくカバーしていきます。

カラーについて

2(メンズ) 一般的な色味の男性はこちらがおすすめです。
21p(ピンク) 色白の人はこちらがおすすめです。

商品詳細

容量 12g
カラー 2(メンズ)、21p(ピンク)
内容成分 モクロウ・アビエチン酸グリセリル・ナタネ油・シリカ・BHT・「+/−」・酸化チタン・酸化鉄・カーボンブラック・カオリン

クレンジングは購入済みですか?

特殊メイククレンジング
がっつりメイクを落とすなら必須のクレンジング
→メイクも角質もきちんとオフして透明美肌に メイク落としシート
こちらのアイテムを購入するなら合わせて購入して欲しいクレンジング。
50枚入りの拭き取りタイプでがっつりメイクもしっかり落とせます!